旦那がうざい。

すごく分かります。

だからこそ、楽しい事にフォーカスしていきましょうよ。

あなたのこれからの楽しい人生に向けて、準備スタート!

旦那がうざい?

 

あんなに好きで結婚したのに、なんでこんなにうざいんでしょう?

分かります。

あんなに好きだった気持ちがものすごい劣化してるんですよね。

悲しいけど、仕方ないですよね!

嫌なものは嫌なんですから。

 

 

匂いが嫌い。

 

声が嫌い。

 

触られたくない。

 

 

好きで仕方なかった頃は、汗臭いにおいも、全てが素敵に見えたのに、今はいちいち全てがイライラして見える。

自分がこんなに頑張ってるのに、旦那はひとりでスマホにゲームかよ?

そして休日はパチンコに行くんかい?

子どもが泣いてるのに?

 

何もしない。

何も手伝わない。

手伝わないどころか、かえって散らかす。

 

 

いや、ほんとこれはルール違反ですよね。

 

それでも、少しでも育児に協力的な人だったらですよ、ここまで嫌いにならないですよ。

 

腹が出ていようが、髪が薄くなっていようが、助けてくれる旦那だったら、それも全ていとおかし。

 

でも、自分の事しか考えていないようなワンマンな人間なら
、ほんと全てがアウト〜!ですよね。

 

 

しかし、昔はあんなに大好きだったのに、こんなに嫌いになったのはなぜなんですかね?

 

うざいのはなぜ?

 

こんなに旦那がうざいのはなぜなんでしょう?

 

それは、旦那に気遣いがないからなんですよね。

 

旦那が少しでも優しい気持ちや、思いやりの気持ちがあれば、話は変わってきます。

 

自分は不器用だけど、料理を作ってみようとか

ママみたいにうまくできないけど、子どもと遊んでみようとか

 

うまくいかなくても努力してくれていれば、いいんですよね、それだけで。

 

でも、それもせずに育児や家事を手伝わないで、ひとりで遊んでいる。

 

ひとり部屋にこもってお楽しみ。

 

だったらなんで結婚したんですかね?

ずっとひとりでいれば良かったんじゃないですかね?

 

 

ママたちは、旦那の家政婦じゃない。

雑用係じゃない。

助け合って暮らしていきたいだけなんです。

 

もしそれができないのなら、ほんとに

亭主元気で留守がいい

になっちゃいます。

ママだって人生楽しく生きたいんですから!

 

 

ママも楽しんで生きたい!

 

 

旦那がうざいうざい、と言ってもどうにもならない。

 

だったら、旦那抜きで楽しく生きましょ!

 

子どもが小さなうちはまだ出歩くのは難しいけれど、下準備はいくらでもできます。

 

自分の人生、楽しく生きるための道すじを、着々と探して行きましょう。

 

愚痴を言っても何も始まらないので、楽しいことを探していきましょうよ。

 

あなたがやりたかったことはなんですか?

 

それ、今からでもやってみませんか?

 

人生まだまだ。

いくらでもやり直しききます。

 

ママだからこそ、ふんばりがきくんです。

 

今後の楽しい計画があれば、どんなに理不尽な旦那でも、気になりません。
子どもが少し大きくなり、自分の時間が持てるようになったら
、計画開始です!

 

人生、やりたい事をやって行きましょうよ!

 

まとめ

 

あなたは旦那の愚痴を言って人生を終わらす人ではありません。

旦那は放っておいて、人生を楽しむ計画を立てましょうよ。

人生は一度きりなんですから!

アキ

山に囲まれた田舎での暮らしをしながら、3人の子育てをしています。”ママの元気が地球を救う”がモットーです。元気にゆるゆると発信していきます!

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です