産後完璧に緩んでしまった、あなたのわがままボディ。

ジムや運動にわざわざ行かずに、しかも食事制限ゼロで、増えてしまった体重とお腹の肉を落とす方法があったら興味あります?

なんでもモリモリ食べながらも、からだはキュッと引き締まり、しかも肌までツルッツルで若返り、まわりから「どうしたの?」と驚かれる方法があったら興味あります?

 

その魔法の方法がここにあります。

 

産後ダイエットの成功方法は?

 

あなたのダイエットを成功に導くものは、ズバリ、「モムチャンダイエット」です!

私の体のお悩みをすべて解決してくれたこのメソッド。

心からおすすめします!

しかも簡単で短時間でできる!

体重とお肉を落としたいけど、母乳育児だから食事制限はできない。

分かります。

母ちゃんたるもの、おっぱいで勝負してる身。

食事制限は、そりゃあいけません!

 

 

私が母乳育児中は、米びつがすぐにからっぽになりました。

おやつはふかし芋。

パン。

炭水化物の嵐。

 

そんでもって、自分にご褒美の甘いもの。

 

母ちゃんは、2人分食べなきゃなんないんですからね!

 

 

母乳中はびっくりする程は太りませんでしたが、お腹やお尻の肉が垂れ下がり始めました。

それを解決してくれたのが「モムチャンダイエット」。

これは、韓国のチョン・ダヨンさんという、現在54歳の女性が考案した、ダイエット方法です。

 

 

彼女は韓国で二人の子どもを育てる、普通の主婦でした。

独身時代はスリムだったのに、産後はドップリ太り、おまけに体力も落ち、毎日それこそダラダラと、重い体を引きずって、うつろに生活していたそうです。

 

その姿を旦那様にからかわれ、その怒りの反動で一念発起。

 

生まれてから34年間、運動とは無縁だった彼女が、5年間の試行錯誤を重ねてまとめ上げたダイエットプログラム。

 

「モムチャン・ダイエット」

 

 

「モムチャン」とは、韓国語で「健康で美しい肉体」を意味するそうです。

私はこのメソッドに出会い、実践してから、まるで羽が生えたような軽い体を手に入れることができたのです!

しかも、家にいながらにしてできるし、ご飯はモリモリ美味しいし、ぐんぐん体力もついてくるので、何がすごいって、未だかつてないほどに体がビンビンに元気になるのです!

 

 

私は3人の子どもたちを出産しました。

末っ子がまだオムツをはいていた頃、なんか体の調子がおかしいな、と毎日思っていました。

激しく不調なのです。

 

 

お腹の贅肉や体重増加に加えて、常に立ちくらみ。

立っているだけでだるい。

冷え性。

覇気がない。

気力がない。

肌はガサガサでツヤがない。

無い無いづくしでした。

 

 

一体どうしちゃったんだろう。

病院にも行きました。

甲状腺の病気も疑いました。

でも正常値。

 

 

そんなぼやきを近所の友達にしたところ、私にくれたのが一冊の本。

 

 

カッコいい女性が、腹の出たトレーニングスーツを着て、キメている。

 

 

うわっ、なんじゃこりゃ?

 

 

私の友人は話を続けました。

「ジョギングの前にね、筋トレするの。

ジョギングは、痩せて持久力はつくけど、これに筋トレを加えたら、体力もついて、いいらしいんだ。

○○さんもやって、めちゃくちゃ元気になったらしいよ。」

 

そうか。

藁をもつかむ思いで、ページをめくりました。

 

 

か、かっけー。

 

ナイスバディ。

 

使用前使用後のチョン・ダヨンさんの写真があちこちに散りばめてありました。

しかも内容は、9週間プログラムで、具体的に何をすればよいのかが書いてあるのです。

しかもそれぞれが短時間で済む。

この9週間を過ぎるころには、完璧な運動体質に変わっていくので、人生が楽しくて仕方なくなるらしいんです。

 

 

あたし、やる!

 

 

すぐに母ちゃんの挑戦が始まりました。

 

そこには、筋トレの世界が待っていました。

産後ダイエットは筋トレが鍵?

 

産後ダイエットで鍵を握るのが、筋トレです。

あなたのわがままボディに喝を入れてくれ、また、脂肪が燃えやすくなり、体もポカポカ、冷え性が治ります。

 

 

「モムチャンダイエット」のいいところは、日替わりメニューがついているところ。

毎日同じではないので、飽きないのです。

 

月曜日  バスト

火曜日  肩

水曜日  太もも&ヒップ

木曜日  背中

金曜日  二の腕

土曜日  ウエスト

 

 

という風に。

しかも最初はほんの短時間から進み、慣れてくる頃にだんだん増やしていくので、無理がありません。

 

そして筋トレがおわったら有酸素運動。

最初の2週間は10分から始め、だんだん15分、20分、30分と増やして行きます。

 

 

筋トレは、わがままし放題だった肉体には負荷はかかりますよ、そりゃあ。

最初はキツイです。

でもここは、美しいバディを夢見てがまん。

しっかり丁寧にやると、タラ〜っと汗が流れてきます。

 

 

ほんとはダンベルを用意するのですが、母ちゃんにそんなものはありません。

変わりにみりんや、醤油のビンを持ってウエイトトレーニング。

私の筋肉はそう、みりんと醤油でできています。

 

 

3週間くらいたった時に、フロで何気なく力こぶを作ってみたら、なんとまあ。

プクッとかっこよい二の腕になってるではありませんか!

びっくりしました。

ほんとほんとに筋肉がついてるよ!

 

これなら、子どもたちが小さくても家の中で30分位でできるし、有酸素運動だって、できないとあきらめる必要はゼロです。

 

筋トレが終わったら子どもをベビーカーにのせて、早足でウォーキング。

私は子ども達が自転車でこぐ横を一緒に走ったりしていました。

 

こんな形で自分の家で続けていると、どんどん体が変わっていくのが分かりました。

体は軽いし、子どもたちとの会話が楽しい。

ジャングルジムだって、負けまへん。

 

そうか。

子どもたちと遊ぶのが嫌いだったのは、単純に自分の体力がなかったからなのか!

 

どんどん体が絶好調になり、そしてまた、ご飯がうまい!!

ダイエットなのに食事制限ゼロ?

 

「モムチャンダイエット」をするようになって何が嬉しかったかって、ご飯が美味しい事です!

たらふく食べてるのに太らないんです!

 

 

ご飯はいつも2杯をペロリ。

いつも肉が美味しくて美味しくて!

たらふく食べても太らないって、これは魔法か何かですか?

全部筋肉に行き、そして有酸素運動で燃やされるんですかね?

 

 

それから、久しぶりに会った母や、友人に、

「あれっ?

若返った?

肌がツヤツヤ…」

とよく驚かれました。

何人もに言われたから、本当にそうなんでしょうね。

 

 

最高じゃないですか?

食べても食べても太らない。

どんどん元気になって若返る。

筋肉も引き締まり、目力もよみがえる。

 

 

本当に魔法のダイエット方法です。

家でつらい食事制限をしているあなた。

運動はできないとあきらめているあなた。

できることはあります!

さあ、「モムチャン・ダイエット」の本をゲットして

美しく、元気な母ちゃんになりましょ!

楽しい未来が待っています!

あなたの旦那様をギャフンと言わせてやりましょ!

 

まとめ

 

子育ては体力勝負。

きちんと運動して食べて、内側からエネルギーを出して行きましょう。

産後の緩みもこれでサヨナラ。

もう、楽しみしかない!!

 

アキ

山に囲まれた田舎での暮らしをしながら、3人の子育てをしています。”ママの元気が地球を救う”がモットーです。元気にゆるゆると発信していきます!

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です